Remic Times

毎月投稿!生コンってなに?!サクッと簡単に生コン情報をお届けします

動画で若手のリクルート

どうも、レミックマルハチ新人社員のKGです。

若手不足が続いている生コン業界ですが、そんな中、そこから脱却しようと動き出している埼玉中央生コン共同組合さんの取り組みをご紹介したいと思います。

まずはこの動画をご覧ください。


生コンクリート工場のお仕事 ミキサー車ドライバー編

 

この動画を見てどのように感じたでしょうか。

「画面が切り替わるのが速すぎる。」と、感じた方が多いのではないでしょうか。

 

それもそのはずです。この動画は、ターゲットを若者に絞ったリクルート動画だからです。従来の生コン業界のリクルート動画は、事細かく仕事内容の説明をしていて、動画の尺が3分~5分ほどのものが一般的でした。

しかし、スマホに流れてくる広告を毎日のように見ている、いわゆる若者世代からすると、そのような動画は長すぎて見る気がなくなってしまいます。

人間が動画を真剣に見ていられる時間は、7秒といわれています。つまり7秒以降の動画は見られない可能性が高いということです。

そこで、若者を飽きさせないように工夫されたのが、画面の切り替えスピードを速めた動画です。それによって次の7秒間を見てもらえるようになります。尺も1分と若者がぎりぎり見ることのできる長さになっています。

 

せっかく動画を作っているのに最後まで見てもらえないことが、当たり前になっている時代にやっと生コン業界でもこのような動画が出てきたのだと、うれしく思っています。

今は生コンの魅力を発信できるツールがたくさんある時代です。これからも生コンの魅力を発信して、みんなで生コン業界を盛り上げていけたらと思っています。

 

ちなみに岐阜県生コン組合も動画だしてます。子供の職業体験イベントに参加した時のものです。お時間あればご覧ください。


キッズタウンぎふ2019 岐阜県生コンクリート工業組合 青年部活動特別委委員会

 

www.remic08.jp

www.youtube.com


www.instagram.com

REMIC TIMES 2月号 土間コンクリートは手間がかかる。ポーラスアイを使ってみませんか?

先日、ポーラスアイを初めてご利用いただいたお客様からこんなお声をいただきました。「これ、一輪車から開けるとき飛ばないからいいねえ!!

そうなんです!ポーラスアイは普通の生コンのようにモルタルが飛び散りません!

通常の駐車場などで使用される生コンは、柔らかい生コンを使用します。液状に近いため、水はねのように飛び散ってしまいます。

住宅外交で、駐車場を作る時などは、すでに住宅が建っていたり、カーポートが設置してあったりするので、下の写真のように、汚さないようにシートを張るか、後できれいに掃除するかの対策をとる必要があります。どちらにしても手間のかかる作業です。

そこで今回は、ポーラスアイと普通の生コンでどれくらい違いが出るか簡単な検証をしてみました。

f:id:remictimes:20200129103807p:plain

生コンとポーラスアイの飛び跳ね比較

f:id:remictimes:20200129103827j:plain f:id:remictimes:20200129103830j:plain

f:id:remictimes:20200129103835j:plain f:id:remictimes:20200129103839j:plain

 15センチの高さから、生コンとポーラスアイを落とした時の様子です。

生コンは約5cmの高さまで飛び跳ねが確認できました。

 ポーラスアイは飛び跳ねがゼロです。(下約1cmは直接触れた箇所です。) 

しかも!

ポーラスアイは水浮き(ブリーディング)が無いので、1回仕上げですみます。時間がたってからの金ゴテ仕上げが必要ありません!

下の画像のように、まずは木ゴテで均し、金ゴテで整えて終了です。

f:id:remictimes:20200129103938j:plainf:id:remictimes:20200129103941j:plain

  プラゴテ(木ごて)→ 金ゴテ → 完成

f:id:remictimes:20200129103910j:plain

 冬場に朝一の生コンがとれない。「昼からでは仕上げができない」なんて悩みもありません!ポーラスアイは打設の前後が楽!養生いらずの手間いらずです!

 

ポーラスアイ施工協力業者大募集

長年取り組んできた成果か最近、ホームページ等を見たお客様からのご依頼も増えてきました。また、毎年5月に開催される展示会「ビジネスプラス展 in SEKI」では一般の方が多数ご来場され、「どこに頼めばやってもらえるの?」とのご質問をいただきます。

          f:id:remictimes:20200129103914j:plain

そこで、弊社からお客様にご紹介させていただける施工業者さんを募集しています。

条件はたった一つ!ポーラスアイを使用していただくことのみです!!

弊社で、お客様の大まかなご希望を聞いた後、施工業者をご紹介させていただいています。

応募先 0575-28-2034 担当 今井 森 までご連絡ください!

 

ポーラスアイよくある質問Q&A

 

ポーラスアイの打設って難しいの?

施工自体は難しくありませんが、乾くのが非常に速いため少しずつ荷下ろしをし、コテ均しをする必要があります。30㎡で3人ほど必要になります。

       f:id:remictimes:20200129103919j:plain

 ポンプ車は使えるの?

隙間があるためポンプでの圧送はできません。

シュートは使えますが、滑りがよくないため、長いシュートは使用できません。

ホッパーは使用可能です。

 

雨の日でも施工できるの?

固まる前は雨にとても弱いです。

打設後も一晩は雨が降らない日を選んでください。

            f:id:remictimes:20200129103933j:plain

 

収縮目地は必要?

普通のコンクリートに比べ、ひび割れはすくないですが、設置することをおすすめしております。車ごとの色むらを目立たなくするため、目地の隙間を作ることをお願いしております。

 

         f:id:remictimes:20200129103923j:plain

ワイヤーメッシュは必要?

透水性なので、ワイヤーメッシュが錆びる可能性があります。現在、表面に錆びが現れたり、錆びの膨張で割れたという事例はございませんのでご安心ください。

ひび割れ防止対策としましては、地盤をしっかり転圧して、ポーラスアイと地面に隙間ができないようにしていただくことをお勧めしております。

 

コンクリートの上に打設してもいいの?

施工自体は問題ありません。しかし、透水した水の逃げ場がないとプールになってしまいます。一部でもよいので排水用の穴などを設置してください。

 

サンプルや実際に施工したものが見たい!

無料でお渡しできるサンプルを(6色)ご用意しております。

工場内に見本施工したものがございますので、お気軽にご連絡ください。

 

        f:id:remictimes:20200129103927j:plain

 

ポーラスの経験ないけどできますか?

事前に説明や、ご希望があれば練習もしていただけます。

初回の打設は指導員が現場にて指導させていただきますので、ご安心ください!

 

ただいま、ここに記載していない質問も募集中です。気になる点、質問点がございましたら遠慮なくお問い合わせください!

 

プラント休みのお知らせ

日曜日と2月1日、15日、3月7日、21日の各土曜日です。

 

www.remic08.jp

www.youtube.com

 

REMIC TIMES  令和2年1月号 令和2年もよろしくおねがいいたします!

f:id:remictimes:20200107092106j:plain

明けましておめでとうございます!

 

令和2年もよろしくお願いいたします!!

 

昨年レミックタイムズは、おかげさまで50号を発行することができました。

 

「いつも楽しみにしているよ。」というあたたかい言葉もいただき、ますます頑張っていきたいと思っております。

 

さて、今年最初のレミックタイムズは社長のご挨拶より始めさせていただきます!

 

 

新年、明けましておめでとう御座います。

旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

昨年5月には天皇陛下が即位され、平成から令和へと改元され、新たな時代への幕開けの重要な年でした。

ラグビーW杯日本大会が開幕、日本代表が初の8強入りをし「ONE TEAM」という言葉が流行となり日本中が盛り上がりました。一方東日本等での台風災害が相次ぎ、日本強靭化に向け、弊社の存在意義を改めて心に刻みました。このタイミングで本年、9月には会社設立50周年という節目を迎えさせて頂きます。古き良き時代と、これからの次世代の融合による新たなエネルギーを光響させ、日本のみならず世界に向かう新たな飛躍の年にしたいと考えます。

社員一同、これからも言葉を紡ぎ、心を紡ぎ、夢を紡ぎ、皆様に満足していただける商品、サービスをお届けするよう心掛ける所存でございます。何とぞ昨年同様の御愛願を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展をココとよりお祈りいたします。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

         令和2年 元旦

         株式会社レミックマルハチ

         代表取締役 山下 八起

 

 

設立50周年記念

 

今年でレミックマルハチは、おかげさまで設立50周年を迎えることができました。

昭和時代に、現在の関市千疋に工場を構え、平成を乗り越え、いよいよ令和に突入しました。そんなレミックマルハチの50年の歴史を簡単ですが、年表にしてみました。

f:id:remictimes:20200107093950j:plain

 

今は無い事業や、生コンとは関係の無いような事業まであり、書ききれず省略したものまであります。レミックマルハチはこれからもどんどんチャレンジをしていきます!

 

 

プラント休みのお知らせ

毎週日曜日と1月18日、2月1日、2月15日の各土曜日です。

 

 

Instagram

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/

 

www.youtube.com

www.remic08.jp

REMIC TIMES 特別号 土間コンクリートに新しい提案! 今人気の透水性コンクリート

いつもREMIC TIMESをご愛読いただきありがとうございます。

 

今回は記事の前にお伝えしたいことがあります。

 

REMIC TIMESブログは紙媒体のREMIC TIMESが創刊50部を迎えたことを祝して始めることとなりました。

 

そこで50部以降をブログとしても発信しているわけですが、、、

 

本日より、REMICTIMESがブログ化される前の記事も、特別号という形でブログ化することが決定いたしました!!!

 

今回はその特別号第一弾として「透水性コンクリートポーラス・アイ」について書いていきたいと思います。

 

それでは行きましょう。

 

 

f:id:remictimes:20191214092730j:plain

 

透水性コンクリートって知ってますか?

 

そう、読んで字のごとく、透水するコンクリートです。

 

ここ最近、この透水性コンクリートが使用されている現場が増加しています。

 

 

          f:id:remictimes:20191214112942j:plain

f:id:remictimes:20191214093807j:plain f:id:remictimes:20191214093753j:plain

 

一般的な住宅や、有名なお寺まで透水性コンクリートが使用されています。

 



なぜ今、この透水性コンクリートが注目されているのか、、、

 

今回は、その魅力をレミックオリジナルの透水性コンクリート「ポーラス・アイ」を使って説明していこうとおもいます。

 

 

 透水性コンクリート「ポーラス・アイ」の魅力、メリット、普通のコンクリートとの違いはなに??

 

 

 透水性コンクリート、ポーラスアイにはゲリラ豪雨対策ヒートアイランド現象の緩和簡単施工おしゃれなカラーの4つの魅力があります。

 

まずは一つ目、ゲリラ豪雨対策から説明していきたいと思います。

 

ポーラス・アイの魅力は何といってもその透水力!!

 

雨が降っても水たまりができることはありません。

 

透水された水が川や側溝まで到達するまでに時間がかかるため、河川の増水を抑える効果もあります。

 

 

ヒートアイランド対策

 

暑い日は、地面に含まれている水分が常時蒸発するため、温度上昇をやわらげる効果があります。打ち水と透水性コンクリートの相性は抜群です。

 

通常のコンクリート打ち水をしても、表面にしか水分がかからないため、一時的に涼しくなるだけで、温度の上昇は抑えられません。

 

ポーラスアイは細かい隙間に水分を蓄えているため、長時間にわたり温度上昇を抑えることができるのです。

 

f:id:remictimes:20191214125839p:plain

 

 

意外と簡単3ステップ施工法

一発仕上げできれいに完成、特別な道具は無し。透水するので施工時、水勾配をつける必要も無し!ひび割れがしにくいため、メッシュ筋を入れる必要もありません!!

 

ステップ1

RC砕石など保水性のある下地材を敷き転圧する

(保水性がないと透水した水の行き場が無いのと、転圧しないとポーラスの下に空洞ができてしまいます)

f:id:remictimes:20191214110937j:plain

 

ステップ2

ポーラスを打設する。少しづつ荷卸し→均し→コテ仕上げを繰り返す。

(最終のコテ押さえがないので、その都度仕上げてください。一度仕上げたところをもう一度触ると色ムラの原因になります。)

通常はコテ仕上げで大丈夫ですが、強度が心配な箇所はプーレートで転圧仕上げをしてください。

f:id:remictimes:20191214093821j:plain

 

ステップ3

がかからないように養生する。

(2~3日は濡れないようにしてください。白化現象が起こり、白っぽい色がついてしまいます。特にカラーコンの場合は注意です。)

 

いくつか施工事例をYoutubeにアップしているので参考程度にご覧ください。

 







ポーラスの値段は通常のコンクリートに比べ高額ですが、メッシュ筋がいらない、打設即仕上げで次の仕事にすぐ移れること、夕方からの施工でも問題なく終わることを考えれば使用したほうが良いと多くの方にリピートしていただいています。

 

 

おしゃれなカラー

 ポーラスアイはプレーンレンガイエローベージュグレーグリーンの6つのカラーバリエーションがあります。

f:id:remictimes:20191214123446p:plain

f:id:remictimes:20191214124223j:plain

 

このように二色使用も可能で、36通りのパターンの中からイメージに合わせて選ぶことができます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。なぜ透水性コンクリートが使用されるのか、その理由が分かり、あなたも使ってみたくなったのではないでしょうか。

ご注文お待ちしております^^

 

また、透水性コンクリートにご興味のある方、質問がある方はいつでもレミックマルハチまでご相談ください!!

 

 

Instagram

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/

 

www.youtube.com

 

www.remic08.jp

 

REMIC TIMES 12月号 大型ブロックの販売始めました!「レミックブロック」略してレミブロ!

早いことで今年も残り1ヶ月となりました。

 

12月は忙しい月ではありますが、そんな時だからこそ!

 

新商品を発表いたします!

 


〇ゴブロックみたいなコンクリート 日本上陸!! 「べトンブロック」

 

 

イタリア製のおしゃれな型枠!!

 

「べトンブロック」です!

(べトンとはドイツ語でコンクリートという意味)

 

f:id:remictimes:20191203093307p:plain

 

この型枠の特徴は、側面にある凹凸です。生コンを入れ、固まった後に型枠を外すと、こんな形で出来上がります。

 

f:id:remictimes:20191203093454p:plain

 

何かに似ていると思いませんか!?

 

そう!幼いころに遊んだあのブロックです!

 

上面に突起があり、下面に同じ形のへこみがあるため、合体させることができます。

 

f:id:remictimes:20191203093511p:plain f:id:remictimes:20191203093527p:plain

 

凹凸部分でしっかり噛み合うため、上に積み上げても大丈夫!

 

人が押したくらいじゃびくともしません!

 

鉄筋やモルタルで固定する必要がないため、自由に組み換えが可能

 

まさに、、、「大人のおもちゃ」です

 f:id:remictimes:20191203093540p:plain

 

 この大人のおもちゃは突起が8個のスタンダードと突起が4個のハーフの二種類を組み替えることで様々な形を作ることができます。

 

2×4(スタンダード)のブロック2個で24通り3個だと1060通り6個ならば102981通りも組み合わせがあるそうです。(レゴブロックより抜粋)

 

f:id:remictimes:20191203093504p:plainf:id:remictimes:20191203093518p:plain

この画像はブロックで作られた骨材置き場と大規模ストックヤードです。

 

組み合わせ次第でこんなものまで作れてしまう、、、恐るべしレミブロック

 

これを見てわかるように、使用用途はあなたの想像力次第です。

f:id:remictimes:20191203093534j:plain

例えば、このような幅4.8m奥行き4.8m高さ2.4mの骨材置き場を作るのであれば

スタンダードを27個使用します。ご注文する際の目安にしてください。

 

何を作りたいかによって組み合わせが変わってきますので、少しでも興味がある方は0575-28-4008までご相談ください!

 

 

f:id:remictimes:20191203093550j:plain 

 

レミブロック スタンダード 

高さ0.8m 幅0.8m 長さ1.6m 重さ約2.2トン・・・5000円(税別)

 

 

f:id:remictimes:20191203093419j:plain

 

レミブロック ハーフ

高さ0.8m 幅0.8m 長さ0.8さ約1.1トン・・・4000円(税別)

 

 

工場渡しのみの取り扱いです。

一度に大量生産することができません。在庫切れや予約販売になる可能性がありますのでご了承ください。

 

レミブロックは廃棄されてしまう戻りコン、残コン由来の材料を使用することで、資源を無駄にせず製造しています。強度、仕上がりにつきましては保証対象外とさせていただきます。

 

 

運搬設置用に吊り下げ金具がスタンダードに4点、ハーフに2点ついています。

使用するには専用器具が必要なため貸出しが必要な場合は0575-28-4008までお問い合わせください。

 

f:id:remictimes:20191203093428p:plain

 

ご注文お待ちしております^^

 

 

お知らせ

令和2年度レミックマルハチのカレンダーができました。工場休業日が記載されています。お手元にない場合は0575-28-4008までお問い合わせください。

 

12月の工場休業日は、毎週日曜、12月7日、12月21日、1月18日の各土曜。

年末年始は、12月29日~1月6日までです。

 

 

www.facebook.com

www.remic08.jp

 

www.youtube.com

 

www.instagram.com


 

 

 

REMIC TIMES 11月号 モルタルにいれてもいいんですか?「メッシュレスコンクリート」

 

f:id:remictimes:20191105123900p:plain

 

「コンクリートの上にモルタルを薄く施工すると、どうしてもひび割れができちゃうんだけど、バルチップ入れたらひび割れできなくなるかな?

 

 

先日、お客様よりこの様なお問い合わせをいただきました。

 

 

 確かに、バルチップをコンクリートに混ぜることはあっても、モルタルに使用したことはなかったため、今回は実際にやってみました!!

 

 

だがしかしその前に、、、

 

 

まずバルチップってなんだろう?と思っている方のために解説していきます。

 

 

バルチップとはポリプロピレンでできた、太さ0.7mm長さ3cm繊維

生コンに混ぜることによって、ひび割れを抑制する効果があります。

このひび割れ抑制効果により駐車場などの土間コンなどの施工を行う際に、

メッシュ筋の代わりに使用することができます!!

 

 

このバルチップを工場で混ぜてからお届けするのがレミックマルハチの

「メッシュレスコンクリートです。

 

f:id:remictimes:20191105123719j:plain

 

 

メッシュがいらないから準備がいらない。メッシュがないから打設が楽々。

 

メッシュレスコンクリート

 

ご興味ある方はレミックマルハチのホームページからご覧ください。

https://www.remic08.jp/pc/

 

 

宣伝はほどほどにして、、、

さっそく実験していきたいと思います。

 

 

まず、モルタルが付着しやすくなるよう表面をワイヤーブラシで削った、普通のコンクリートを用意します。

 

 

f:id:remictimes:20191105123815j:plain

 

 

乾燥したコンクリートの上にセメントペーストとチップ入りセメントペーストを約1cmの厚みで施工します。

 

 

f:id:remictimes:20191105123837j:plain

 

すると、すぐ大量のひび割れが発生したため一度ひびを͡͡コテできれいにしたものが下の画像です。

 

 

f:id:remictimes:20191105124529j:plain

 

 

あれ?モルタルじゃないの??

と思われた方もいると思いますが、モルタルで同じ実験をしたところ、このサイズではひび割れが起こらなかったため、今回はセメントペーストで実験しました。

 

 

f:id:remictimes:20191105124540j:plain

          (こちらモルタルの画像、両方ともきれいなため比較失敗。。)

 

 

f:id:remictimes:20191105124500j:plain  f:id:remictimes:20191105124445j:plain

      バルチップ入り              バルチップなし

 

 

バルチップなしは大きなひび割れが多数発生したのに対し、バルチップ入りは細かいヒビにとどまりました。

 

 

下の画像はバルチップなしのヒビが入った場所を拡大したものです。

このひび割れで約0.3mmです。

 

f:id:remictimes:20191105124425j:plain



 

モルタル、セメントペーストにバルチップを使用すると全てのひび割れを防ぐことはできないものの効果があることが上の画像からわかります。

 

 

今回は比較のために、ひび割れが起こりやすい状況をあえて作りましたが、通常のメッシュレスコンクリートは全てのひび割れを防ぐものではないので、カッターや目地、養生など適切な施工が必要です。

 

 

メッシュレスコンクリートにご興味がある方はレミックマルハチまでご連絡ください。

 

 

 

おまけ

 

ひび割れができないようにするのがメッシュレスコンクリート!!

 

 

じゃあひび割れができてしまったらどうすればいいの??

 

 

そんな時はこれ、ひび割れ補修材クラックメンテがあります!


f:id:remictimes:20191105125139j:plain

 

 

 クラックメンテは補修跡が目立ちにくく、特別な道具もいらないため誰でも簡単にあつかうことができます!!

 

 

f:id:remictimes:20191105125205j:plain

f:id:remictimes:20191105125218j:plain

f:id:remictimes:20191105125238j:plain

f:id:remictimes:20191105125100j:plain

 

www.youtube.com

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/?hl=ja

 

 

RemicTimes 10月号 2

f:id:remictimes:20191011144730j:plain

RemicTimes 10月号が発行されました。

 

 

裏面は川端工業様のご紹介記事です。

 

このブログでは自社の紹介もまだしていなかったのですが、

 

そんなこと関係ありません。

 

記事で伝えきれなかった川端工業さんの魅力をご紹介させていただきたいと思います。

 

上の記事にも書いてある通り、川端工業さんはポンプの圧送会社ですが、

 

モバイルミキサを所有しているため、生コンはもちろんのこと、

 

透水性コンクリートの取り扱いもしています。

 

そのCMがこちら

 


(実はこの身体をはっている方、川端工業の中村社長です)

 

このCMは福井テレビで絶賛放送中です。

 

そのおかげか、透水性コンクリート川端工業

 

というイメージが福井県では定着しつつあるようです!!

 

これからはモバイルの機動力をいかし、全国へ展開していくそうです。

 

 

こちら川端工業様のYoutube動画とホームページです。

 

興味のある方は是非ご覧ください!!

 


 


 

www.kawabata-cp.com

 

お知らせに記載してある、関の工場参観日のお申し込みはこちらからどうぞ↓↓↓

 

kojosankanbi.jp