Remic Times

毎月投稿!1000~1500字程度で簡単に生コン・ビジネスの情報をお届けします

REMIC TIMES 5月号 駐車場には生コン?ポーラス?砂利という選択肢もあります!!

庭砂利としてご好評いただいています、15ミリ!

最近では、道路を走っていても、「うちの砂利だ!」とよく目につくようになりました。

f:id:remictimes:20200430090257j:plain

お客様同士の「あの砂利どこで買ったの?」「大垣まで行かなくてもレミックにあるよ!」というように、まさに口コミのおかげです。

「施主様からの、あそこの家に敷いてある砂利がいいとのリクエストを受け、いろいろ調べて買いに来たよ。」という話もお聞きしました。

最近では、「旦鳥20-10」も人気が出てきました。

f:id:remictimes:20200430090449j:plain

「15ミリだけど、車のタイヤの溝に詰まってしまうから、20ミリくらいあったほうがいいんだよね。」「大きいのでずれにくいし、沈みにくいから駐車場には20ミリのほうがいいね。」というお話も聞きます。

以前はお取り寄せ販売でしたが、現在は常時在庫を用意しております。在庫量が10トン程度のため、一度お問い合わせください。

 

砂利はダンプがあれば自分で運べるし、敷いてならせばきれいにできます。生コンのように固まることもないので、手軽に扱える商材です。また、そのうち畑にしたいとか、いずれ返さなくてはいけない土地など、撤去しやすいのも選ばれる理由の一つです。

 

その他にも、「旦鳥15-5」も常時在庫がございます。

f:id:remictimes:20200430090413j:plain

「旦鳥割栗石」「川砂利」をご希望の方は、骨材工場への引き取りとなりますので、レミックまでご連絡ください。

 f:id:remictimes:20200430085705j:plain

砂利は量り売りとなっておりますので、ダンプに1車もいらないという方は、積み込みの際にオペレーターに必要量をおっしゃってください。

1tあたりの容積と1㎡あたりの重さ、1tで敷くことのできる面積の目安を表にしましたので、ご注文の際の参考にしてください。

f:id:remictimes:20200430085646j:plain

RC40-0と洗い砂は、ダンプに1車単位です。2t車でRCなら1,500円になります。

洗い砂は、生コンから取り出した砂を洗浄したものです。

 

 

お知らせ

令和2年度の岐阜県高度使用材料一括承認の一覧表です。

f:id:remictimes:20200430085616j:plain

弊社の対象配合は下の表の生コンとRC-40-0です。

弊社の生コンの対応地区は、岐阜県地区のみです。美濃地区は対象外です。反対にRC40-0は美濃地区のみが対象です。

2018年からW/C指定配合は対象から外れていますのでご注意ください。対象外の配合は、配合計画書を作成しますので、ご依頼ください。一括承認では、JISマークは付きません。JISマークが必要な場合は、計画配合書を別途で作成しますので、ご依頼ください。

弊社ホームページから作成依頼書をダウンロードできますのでご利用ください。

 

レミックタイム月号でお知らせしました。「ビジネスうプラス展 In SEKI」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

開催に向けて準備をしておりましたので、誠に残念ですが、来年の開催に向けてさらに準備をしていきますので、楽しみにしていてださい!

 

f:id:remictimes:20200430085725j:plain

プラント休みのお知らせ

日曜日と5月16日・6月6日・6月20日の各土曜日です。

 

レミックLINE公式アカウントを友達追加すると、最新の弊社商品の最新情報やエンタメを最速で得ることができます!

line.me

www.remic08.jp

 

www.facebook.com

マスクをお渡ししております!

f:id:remictimes:20200425114554j:plain

どうも、アベノマスクが待ちきれず、自分でマスクを作ってしまった、若手社員のKGです。結構気に入っています。

 

今日の投稿はKGの記事ではなく、大切なお知らせです。

弊社の変態社長こと山下八起が、ジャカルタで起業している友人に依頼していたマスクが、ようやく届きました。

f:id:remictimes:20200425163315j:plain

その数なんと 2000枚!!

 

その友人は、ほぼ利益なしで、一人でも多くの方にマスクを届けたいという思いから、たった一人で検品、梱包、発送まで行っているそうです。

 

弊社もささやかながら、出来ることからさせていただきたいと思い、このマスク2000枚をお客様にお渡しすることに致しました。

 

できるだけ多くの方に、想いをお伝えしたいという理由から、おひとり様2枚ずつで、無くなり次第終了とさせていただきます。

 

ご来店を心よりお待ちしております。

 

コロナに負けるな!!

f:id:remictimes:20200425141204p:plain
レミックマルハチ公式LINEを友達追加すると、弊社商品の最新情報や、エンタメを最速で取得することができます!

line.me

www.remic08.jp

www.facebook.com

コロナ自粛ムードの中、流行るお店とそうでないお店の違いに気づいた件

どうも、緊急事態宣言が出されてコロナ自粛ムードの中、近隣のお店で美味しそうなテイクアウトメニューが次々と出てきたので、テイクアウト巡りをしたいと思っている若手社員のKGです。

 

今日のお話は、コロナ自粛ムードの中流行るお店そうでないお店の違いは何?

という内容です!!

 

いつもそうなんですが最初に結論を言ってしまうと、普段から情報発信をしているかそうでないかの違いだと私は思っています。

 

具体的にどんな例があるのでしょうか、、、

例えば、自粛ムードなのににぎわっているお店は普段からインスタグラムのフォローLINEアカウントの友達登録を呼びかけて、そのお店が好きな人、いわゆるファンに情報を届けられる環境を整えていました。

オンラインでそのお店の情報を取得できるので、例えば、テイクアウトやデリバリーを始めたことや、新商品の告知、SALEなどがダイレクトで伝わり、自粛ムードでも、お客さんがさほど減らなかったりしているのだと思います。

 

一方情報発信をしていないお店は

せっかくお店にファンがいるのに、その人にテイクアウト始めたこと、新商品がでたこと、キャンペーンが始まることが伝わらず、お客さんがお店にきてくれません。

テイクアウトを始めたことさえ知らなかった。。。なんてことになってしまっているのではないでしょうか。

 

普段からの情報発信がいかに大切かということを感じた、今日この頃の私でした。

 

以上、今回のコロナ自粛ムードで気づいたことでした。

 

レミックマルハチ公式LINEで情報発信を最近始めました!

友達登録すると有益な情報やエンタメを見ることができますよ↓↓↓

lin.ee

www.remic08.jp

若手社員KGのInstagram

www.instagram.com

レミックマルハチInstagram

www.instagram.com

 

「今後Youtubeってどうなるの?」Youtubeの未来像

どうも、知り合いがYoutubeで収入を得ることができるようになったらしく、正直うらやましいと思っている若手社員のKGです。

今日はそんな自分をなぐさめるために、Youtubeというプラットホームが今後どうなるのか書いていきたいと思います。

 

初めに結論をいいますと、間違いなくYoutubeで稼ぐことが難しくなっていくと思います。

理由としましては、ユーチューブを始める人が増え続けている、ということです。

今まではユーチューブで収益を得ている人が少なかったため、広告収入がなりたっていましたが、今後はSNSのように1人1チャンネル持つような時代がくると思います。

そうなると、ユーチューバーの分母が増えるので、一人あたりの収益の配当金が下がってきます。

この現象は過去、ブログのアフィリエイトや、LINEスタンプでも同じことが起きていました。その現象のきっかけとして、今、Youtubeに数々の芸能人が参入しています。

雨上がり決死隊の宮迫さんやEXILEのATSUSHIさん、江頭22時さんなど、)

このことから、ユーチューブも限られた人のみが稼ぐことができるものになりそうです。

 

そんなことが分かってしまったら、「やらないほうがいいじゃん。」

と思ってしまうと思うのですが、それは間違いで、みんながYoutubeを始めるということは、Youtubeで発信することが当たり前になるということです。個人個人が何かを表現することが、当たり前になりつつある今、逆にチャンネルをもってないということは大きなハンデになると思います。

「えっ、、自分のYoutubeチャンネル持ってないの?」と言われてしまう時代がくるのもそう遠くないのではないでしょうか。

 

レミックマルハチも今後、Youtubeで新しい企画を発信させていこうと考えてます。

お楽しみに!!

www.remic08.jp

www.youtube.com

レミックマルハチ公式LINE

line.me

 

グーグルマップがコロナの影響を受けて新機能導入したらしい

どうも、最近コロナの影響をから、どんどんテイクアウト対応の店が増えてきて、どこへ行こうか迷っているKGです。

今日は、グーグルマップの便利な機能が出たそうなので、そのご紹介です。

朝、グーグルマップを開いてみると、面白い項目を発見!!

f:id:remictimes:20200411084952j:plain

こちら、グーグルマップの画面ですが左に、テイクアウトとデリバリーという項目が追加されています!!

これを、タップしてみると、、、

f:id:remictimes:20200411084948j:plain

こんな感じで、テイクアウト対応のお店が表示されます。

デリバリーの項目も同じことができるようになっています。

さすが、グーグル先生です。対応が早い!!

やはりこれからはSEOよりMEOに力を入れるべきなのではないでしょうか。

今回の投稿はこれだけです(笑)

 

若手社員KGのインスタグラムはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/kg_readymix/?hl=en

レミックマルハチ

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/?hl=en

www.remic08.jp

www.facebook.com

www.youtube.com

探さない時代になってきた

どうも、工場内の桜が満開だったため、写真を撮るのに夢中になっていたら、いつの間にか昼休みが終わっていることに気づいたKGです。せっかく撮ったので載せさせてください。

f:id:remictimes:20200409103901j:plain

今日は探さない時代になってきたというお話。

何を探さないの?!と思う方いらっしゃると思いますが、これから説明したいと思います。最近、コロナウイルスの影響で家にいることが多くなったため、Youtubeを見る機会が増えたのですが、動画が終わると関連動画が次々と出てくるため、なんとなく見続けてしまい、気づいたら3時間もたっていました。Youtube恐るべし。

自分の興味がありそうなものばかり勝手に出てくるので、見ていてストレスも感じないですし、自分で検索しなくてもよいのでかなり楽です。何をすればいいかというとただぼーっと画面を見ているだけです。

ここで、今日のタイトル、「探さない時代になってきた。」につながります。今の時代、物や情報があふれていてどれが自分に合っているものなのか、いちいち選別する作業が大変で、現代人は探すことに疲れてしまっていると感じます。

中国のライブコマースがそのいい例で、人気のタレントさんや、ライバーさんが、紹介している商品は売れています。数ある同じような商品の中から、自分でいいものを探すのが面倒なので、「この人が使っているものなら間違いないだろう。」という理由で物が売れているのです。

もちろん、しっかり選んで購入している人もいるので断定はできませんが、そういう傾向にあるのは確かで、これからもそうなっていくのではないだろうか。

と不意に思ったのでメモ感覚でここに残しておきます。

 

若手社員KGのInstagram

https://www.instagram.com/kg_readymix/

レミックマルハチ

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/

www.remic08.jp

www.youtube.com

www.facebook.com

正しいことをしている企業が、信頼を得られるという話

どうも、ついに岐阜駅周辺までコロナウイルスが広まってしまい、犬の散歩くらいしか出歩くことがなくなってしまったKGです。

 

今日のお話は、目先の利益より、正しい事をしている企業が結果的に信頼を得ることができるため、長きにわたり愛される企業になるというお話です。

今回は最初に結論を言ってしまいました。なぜそう思ったのか、その理由について知りたい方はこのまま読み進めてください。

 

新型コロナウイルスの世界的流行によって、医薬品、日用品の需要が急増しています。

ネットなどの通販でこれらを買おうとすると、ものすごく高い値段になっていたりしますよね。マスクがその典型的な例です。

そんな中、大手通販サービス米アマゾンが3900個の出品者アカウントを価格の過度な吊り上げを理由に排除した。

という記事が流れてきました。みんなが大変な時に、それを利用して一儲けしようとしている出品者に、アマゾンが怒りの鉄槌をくらわしたのです。

詳しい記事はこちら↓

https://www.businessinsider.jp/post-210020?fbclid=IwAR19bbVFY5VLgz8Dn5gWFwN0qnBS2MjE7H0DuwcYn6BQ_rN4YyNqPAKu6NY

 

このように道徳的に正しいことをしている企業や、カスタマーファーストの企業は長きにわたって利用される会社になっているとおもいます。

日本では、東日本大震災の時のパン屋さんの話が有名です。

東日本大震災が起きた、直後、まだ支援などが行き届いていない状況で、二種類のパン屋さんがあったそうです。一つは無料でパンを提供していたのですが、片方は高額なお金でパンを販売していたそうです。

その後、町は復興し、二つのパン屋さんを見てみると、あの時高額でパンを売っていたパン屋はすでに廃業し、無料で配っていた方のパン屋さんは今でも人気があり、続いているそうです。

 

今回のコロナウィルスの騒動は「大変な時だからこそ何か人のためにできることする。」そんな大切なことを改めて感じることができたいい機会となりました。

 

若手社員kGのInstagram

https://www.instagram.com/kg_readymix/

レミックマルハチ

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/

 

www.remic08.jp

www.youtube.com