Remic Times

毎月投稿!1000~1500字程度で簡単に生コン情報をお届けします

REMIC TIMES 特別号 土間コンクリートに新しい提案! 今人気の透水性コンクリート

いつもREMIC TIMESをご愛読いただきありがとうございます。

 

今回は記事の前にお伝えしたいことがあります。

 

REMIC TIMESブログは紙媒体のREMIC TIMESが創刊50部を迎えたことを祝して始めることとなりました。

 

そこで50部以降をブログとしても発信しているわけですが、、、

 

本日より、REMICTIMESがブログ化される前の記事も、特別号という形でブログ化することが決定いたしました!!!

 

今回はその特別号第一弾として「透水性コンクリートポーラス・アイ」について書いていきたいと思います。

 

それでは行きましょう。

 

 

f:id:remictimes:20191214092730j:plain

 

透水性コンクリートって知ってますか?

 

そう、読んで字のごとく、透水するコンクリートです。

 

ここ最近、この透水性コンクリートが使用されている現場が増加しています。

 

 

          f:id:remictimes:20191214112942j:plain

f:id:remictimes:20191214093807j:plain f:id:remictimes:20191214093753j:plain

 

一般的な住宅や、有名なお寺まで透水性コンクリートが使用されています。

 



なぜ今、この透水性コンクリートが注目されているのか、、、

 

今回は、その魅力をレミックオリジナルの透水性コンクリート「ポーラス・アイ」を使って説明していこうとおもいます。

 

 

 透水性コンクリート「ポーラス・アイ」の魅力、メリット、普通のコンクリートとの違いはなに??

 

 

 透水性コンクリート、ポーラスアイにはゲリラ豪雨対策ヒートアイランド現象の緩和簡単施工おしゃれなカラーの4つの魅力があります。

 

まずは一つ目、ゲリラ豪雨対策から説明していきたいと思います。

 

ポーラス・アイの魅力は何といってもその透水力!!

 

雨が降っても水たまりができることはありません。

 

透水された水が川や側溝まで到達するまでに時間がかかるため、河川の増水を抑える効果もあります。

 

 

ヒートアイランド対策

 

暑い日は、地面に含まれている水分が常時蒸発するため、温度上昇をやわらげる効果があります。打ち水と透水性コンクリートの相性は抜群です。

 

通常のコンクリート打ち水をしても、表面にしか水分がかからないため、一時的に涼しくなるだけで、温度の上昇は抑えられません。

 

ポーラスアイは細かい隙間に水分を蓄えているため、長時間にわたり温度上昇を抑えることができるのです。

 

f:id:remictimes:20191214125839p:plain

 

 

意外と簡単3ステップ施工法

一発仕上げできれいに完成、特別な道具は無し。透水するので施工時、水勾配をつける必要も無し!ひび割れがしにくいため、メッシュ筋を入れる必要もありません!!

 

ステップ1

RC砕石など保水性のある下地材を敷き転圧する

(保水性がないと透水した水の行き場が無いのと、転圧しないとポーラスの下に空洞ができてしまいます)

f:id:remictimes:20191214110937j:plain

 

ステップ2

ポーラスを打設する。少しづつ荷卸し→均し→コテ仕上げを繰り返す。

(最終のコテ押さえがないので、その都度仕上げてください。一度仕上げたところをもう一度触ると色ムラの原因になります。)

通常はコテ仕上げで大丈夫ですが、強度が心配な箇所はプーレートで転圧仕上げをしてください。

f:id:remictimes:20191214093821j:plain

 

ステップ3

がかからないように養生する。

(2~3日は濡れないようにしてください。白化現象が起こり、白っぽい色がついてしまいます。特にカラーコンの場合は注意です。)

 

いくつか施工事例をYoutubeにアップしているので参考程度にご覧ください。

 







ポーラスの値段は通常のコンクリートに比べ高額ですが、メッシュ筋がいらない、打設即仕上げで次の仕事にすぐ移れること、夕方からの施工でも問題なく終わることを考えれば使用したほうが良いと多くの方にリピートしていただいています。

 

 

おしゃれなカラー

 ポーラスアイはプレーンレンガイエローベージュグレーグリーンの6つのカラーバリエーションがあります。

f:id:remictimes:20191214123446p:plain

f:id:remictimes:20191214124223j:plain

 

このように二色使用も可能で、36通りのパターンの中からイメージに合わせて選ぶことができます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。なぜ透水性コンクリートが使用されるのか、その理由が分かり、あなたも使ってみたくなったのではないでしょうか。

ご注文お待ちしております^^

 

また、透水性コンクリートにご興味のある方、質問がある方はいつでもレミックマルハチまでご相談ください!!

 

 

Instagram

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/

 

www.youtube.com

 

www.remic08.jp