Remic Times

毎月投稿!1000~1500字程度で簡単に生コン情報をお届けします

今更聞けないSNSマーケティングが必須な理由

どうも、最近コロナウイルスの影響で、コロナビールの売り上げが落ちているという話をきいてかわいそうだと思っている、若手社員のKGです。今日はSNSについてのお話です。

SNSは事業を行うにあたって、必ず必要になってくる、いえ、すでになってきています。しかし、「SNSって若者しか使ってないんじゃないの?!」と思っている方や、「SNSを使うことがあたり前すぎて、そんなこと考えたことがなかった」という方もいると思います。そこで、なぜ今SNSが必要なのか、その理由を4つに分けて書いていきたいと思います。

 

SNSはもう若者のものではない、

実際に2012年はSNS利用者の8割が10代~30代だといわれていましたが、2017年は10代~30代の人は6割になっています。現在は国民の4人中3人がSNSを使用しているといわれていて、最近では僕のおばあちゃん世代の方もやっているくらいです。

現在は若者以外の方も普通にSNSを使って生活しています。

 

SNSから購入につながる

いままでにSNSであなたがフォローしている、あなたの大好きな人の影響で何か商品を購入した、という経験はないでしょうか。

SNSで見たことによって商品を購入、またはお店に来店した経験があるという方は8割程度いるといわれています。

それはなぜかというと、いままではTVや雑誌からのみ情報を受け取っていましたが、今は、最新の情報、おしゃれなファッション、カフェなど、ほとんどがまずSNSで発信されています。

つまり、SNSに載っているものが最新の情報、イケてるトレンド、売れている物であって、SNSに載っていない物が売れるケースは少ないという事になります。

カフェ、飲食、ファッション、エステなどはほとんどSNSを見たことから購入につながっているそうです。

 

SNSを使うことで情報拡散力が格段にあがった

SNSによって情報拡散力がいままでの100倍くらいになっています。

その理由は、今まではAさんがいいと思ったものがBさんへ、そしてBさんからCさんに伝わるまである程度の時間がかかっていました。

発信者→Aさん→Bさん→Cさん

しかし、SNSをつかうことで、発信者がフォロワーに直接伝えることができるようになり、そのAさん、Bさん、Cさんがまた発信者となって広めてくれるようになりました。

この連鎖反応により、異常なまでに情報の拡散力があがったのです。

そうなると、必然的にテレビや雑誌で放送されるネタはすでにSNSで発信された、いわゆる少し鮮度が落ちた情報になってくるのです。

 

オークション時代からクオリティ時代へ

SNSの登場により、情報の拡散力が上がると、従来のオークションマーケティング時代から、クオリティマーケティング時代へと変わっていき、大企業、中小企業関係なく今後は、センスアイディアマーケティングのキーポイントになってきます。

これは、どういうことかというと、今まではオークションマーケティング時代といって、お金を出せば出すほど長い時間、最も良い場所に広告が出され、たくさんの人が商品を認知することができていました。よってお金のない中小企業や個人店が踏み台にされ、資金力を持っている大企業が勝つという構造です。

分かりやすい例、(ホットペッパーやグーグル広告で一番上に表示されたいのであれば広告料を少し多く払うなど)

それが、SNSの登場でクオリティマーケティング時代に変わりつつあります。

お金がなくても、いままでにないアイディアセンスを発信することで、それを見た人がSNSで拡散し、それを見た人がまたSNSを使って拡散します。そうやって、広告費をかけなくても一瞬にして広まっていくのです。

そのわかりやすい例を3つご紹介します。

まずは一つ誰もが知っていると思いますが、PPAPです。

今まで誰も思いつかなかった斬新なアイディアをSNSに投稿し、世界中で大ヒットしました。


PIKOTARO - PPAP (Pen Pineapple Apple Pen) (Long Version) [Official Video]

二つ目はinstagramから生まれたファッションブランド、

eimy istoireです。

このブランドももともとはエイミーさんという方がインスタグラムに投稿した画像が拡散して生まれたブランドです。

eimyistoire.com

3番目はハンモックカフェです。


HAMMOCK CAFE (ハンモックカフェ |Naha Area |Okinawa | Japan travel part 1

とってもユニークなコンセプトをSNSで発信してそれが瞬く間に広まり、今現在人気がでています。今では全国に広がっています。

こんなかんじで、センス、クオリティーが良ければ、SNSをうまく活用してミニマムコストで広めることができます。

 

最後に

みなさんSNSの大切さをわかっていただけたでしょうか。

生コン業界は少し特殊な業界のため、SNSなどしなくても売り上げには何も関係がないと、思っている人が大半かもしれませんが、これからの時代に合わせて、新しいことを取り入れることは必要だと思っています。やらないよりはやったほうがいいよね。という楽観的な考え方でもよいので、自分にしかできない情報発信をし続けることが今後の大切になってくると思います。

SNSを活用することが重要だということはわかった。」でも、正直SNSもいろいろな種類があってよくわからない。と思う方もいるのではないでしょうか。今は様々なSNSが存在していますが、そのなかでも今一番アツいのがInstagramです。

 

次回は、なぜインスタグラムがアツいのかについて書いていきたいと思います。

 

レミックマルハチもInstagramを初めました!

良ければフォローお願いします!

https://www.instagram.com/remic_maruhachi/?hl=ja

若手社員KGのアカウントはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/kg_readymix/?hl=ja

 

www.remic08.jp

www.youtube.com