Remic Times

毎月投稿!1000~1500字程度で簡単に生コン・ビジネスの情報をお届けします

REMIC TIMES 6月号 SNS強化中!!あなたに直接お得な情報をお届けします!

便利なLINE使っていますか?

3年前より皆様に利用していただいていますLINE。たくさんの「いいこと」があるので、もっと多くの方に利用してほしい!!

f:id:remictimes:20200601164653p:plain

現場から簡単に地図が送れる!!

事務所に戻らなくても、現場から地図が送れます。

出荷もデータから地図を出せるので、探す手間が省けて大助かりです!

 

いつでも連絡を入れることができる!!

「明日電話待ちにしてほしいけど電話するの忘れた!朝だと絶対忘れる自信がある!」そんな時でもLINEを入れておけばOK!

 

急ぎでない時は、是非LINEで!

f:id:remictimes:20200601165349p:plain

 

こんな電話の経験ありませんか?

こんな時は、LINEを送っておけば、同じことを繰り返し話す必要はないし、電話口で待つこともありません。

出荷が忙しい時間帯では、すぐに対応できない場合もありますので、LINEを活用していただくと、大変助かります。

f:id:remictimes:20200601165527p:plain

うまく活用すれば、用件はこれだけで済むことも。

 

f:id:remictimes:20200604233223j:plain

この度、LINE公式アカウントを開設しました。

お知らせや、お得な情報が不定期で配信されます。生コンだけでなく、ウルトラレーザーやレミブロックなど、様々な新商品情報をお届けしますので、是非お友達登録してください!!友達登録はこちらから↓↓↓

Youtubeではレミックマルハチのチャンネルを開設!

ポーラスアイやウルトラレーザーなどの様々な施工の動画をアップ中です。新商品動画も見ることができます!!

 

生コン豆知識

f:id:remictimes:20200601165713p:plain

右の伝票は弊社で使用している生コンの納入伝票です。

現場で素朴な疑問をいただきました。「呼び方って何?」

馴染みのある言い方だと、「配合」です。コンクリートの種類、強度、スランプ、骨材の大きさ、セメントの種類の組み合わせが記載されています。「製品の呼び方」だそうです。

「コンクリートの種類ってなに?選べるの?」

JIS A 5308では、「普通」「軽量」「舗装」「高強度」「高流動」があります。

弊社が認定取得しているのは、「普通」と「舗装」の2種類です。

お客様が、普段注文される、ほとんどの生コンが「普通」という種類です。

JIS規格とは別に、弊社の高流動コンクリートのような、「大臣認定品」は「MCON」と表記されます。

 

お知らせ

構造体強度補正値のお知らせ。

7月1日から、弊社が使用しているS値が+6になります。

対象は普通セメントで、岐阜地区では9月20日、中濃地区では9月10日までです。

S値補正が必要な場合は、配合計画書作製依頼時に「+S値」や「+3・+6」などS値が必要であることを明記してください。

詳しくは試験室まで、お気軽にお問い合わせください。

 

プラント休みのお知らせ

日曜日と6月6日・6月20日・7月4日・7月20日の各土曜日です。